風画杜

post_name; //echo $i; ?>

ブログ blog

[news]

2015.11.04

山岳が持つ自然の力

鳥取県の三徳山では、10月25日、炎の祭典が開催

されました。

それぞれの願い事が書かれた護摩木を火のなかに

投じる護摩木法要と、火が燃える上に設置された

丸太通路の上を、はだしで歩く、火渡り神事が行

われました。

参拝者として、法要と神事に参加させていただき

ました。

 

DSC_1865

 

神事の前には、奈良、和歌山のほうから来たという、

よその山伏行者との問答を行うという一幕が再現され

ました。

 

DSC_1866

秘術、火渡り神事。

[news]

2015.11.04

岩壁の前のリンドウの花

    DSC_1854

あるお寺の景色を切り取りました。

本堂の前にはリンドウが咲き、園池を挟んで

険しい岩壁が続きます。

リンドウの花弁の色は、薄紫色、群青色、何

色といったらいいのでしょうか。

[news]

2015.10.12

現地の視察

夏頃でしたでしょうか、滋賀県内の2つのお寺の毎木

調査のお話しをいただいていました。

10月から調査を開始することになり、この度、現地の

視察に行ってきました。

いち参観者であれば木々の重なりいと美しい~と、、

いざ調査者となると木が多い~。。

しかし、秋のやや肌寒い風を感じては日差しの暖かさが

心地よく、調査日和に恵まれました!

 

 

DSC_1835

[diary]

2015.10.12

秋の夕べ

 

 

DSC_1771

先日、数年ぶりに、彦根城下の玄宮楽々園で行われている

夜間拝観に行ってきました。

今年は、10月24日まで開催されています。

敷地内の武蔵野と呼ばれる芝地の、そこから見上げるお城と月は

秋の一夜のおもいでになります☆

 

[diary]

2015.08.25

おろしたての手ぬぐい

8月も末で、雨が降る度に少し涼しくはなったと感じる

ものの、まだ強い日射しにバテ気味です~

しかし、友人からプレゼントしてもらった手ぬぐいで心機一転!

DSC_1602

今度はいつ沖縄に遊びにいけるかな~と思いながら、

汗を拭き拭き、広いお庭の機械測量に励んでいます。

女性でもちょいちょい↺と持てる、機械を軽くする方法はないか、

マニアックですが技術者に開発してほしいと願っています・・・

DSC_1603

3年前に西表・石垣に行った際に、車中から偶然、カンムリワシ

を見ました☆

とても格好良かったです!

[news]

2015.08.07

日常と非日常

DSC_1413

青森県黒石市の名勝金平成園(澤成園)めいしょうかねひらなりえん

において、夏の特別公開がはじまったとのことです!

明治から昭和にかけて維持されてきたものの、傷みが著しいことから、

平成に入り、大規模な整備が行われました。

’金平成園’という名前には、築造当初の当主である実業家で政治家

でもあった加藤氏の「万人にお金が行きわたり、平和な世の中になるように」

とのおもいが込められていたと言われています。

当時は、政治家であったといっても、築造については、個人負担であったと

いいます。この偉業に、驚きます。

八甲田山、岩木山などの山々、裾野に広がる平野、豊富な伏流水、温泉

東北は本当に豊ですね。

[news]

2015.08.07

標高606m

DSC_1373 DSC_1377

容赦ない熱風にさらされ息も絶え絶え、外での作業が

おぼつかなくなってきましたが、頭の中は春を懐かしん

でいます。まだ元気だということでしょうか。

4月を振り返り、青森の現場の完成竣工式があり、仕事と

プラスアルファ―プライベート旅行を兼ねて飛んだときが

ありました。

 

ずっと泊まってみたかった、ランプの宿をとりました。

4月の青森はまだまだ残雪厳しい季節、ランプの宿は、

八甲田山からの雪解けの伏流水が一気に流れ込み、

山間部の谷間は荒々しい様相で、春はもう少し先です。

DSC_1391

標高606mの黒森山山麓に所在する浄土宗の名刹、浄仙寺

に行ってきました。

巨大な草履が祭られている茅葺屋根の山門を通り、境内に

入ると、ご本堂と鐘楼があり、また小さな休憩所も設けられ

ています。
 

DSC_1382 DSC_1386

園池と傾斜地の地形を利用した散策路が設けられて

おり、地元では、黒石市が生んだ文人のゆかり地とし

て、「文学の森」と呼ばれています。

DSC_1387

 

DSC_1394

池にはハナショウブの葉が、斜面地には、カタクリ

エンレイソウ、イカリソウ(キバナ)、ミツバツチグリ

ほかにも沢山、ブナ、アカシデ、コブシの林床に、豊かな

山野草を見ることができました。

1歩毎に何かしら見つけられて、たまらない~素晴らしい

ところでした。

[news]

2015.08.02

講習会のご報告

                  DSC_1566

夏の日射しに負けず!コケ玉講習会を開催致しました。

1438521243760

超のつく☆☆☆満員御礼☆☆☆

13名の個性豊かな作品が出来上がりました。

             DSC_1559

創作活動の後は、お庭の数種類のミントを摘み、

ミントソーダ―~&新しい器で御抹茶を楽しみ

ました。

[news]

2015.08.02

ゲンジトヒメ

DSC_1537

 

鳥取県倉吉市で宿をとりました。

丁度、蛍が飛ぶ時期だと思い!

22時までには宿に入らなければならなかった

のですが、1時間ほどかけて関金町というとこ

ろまで移動し、蛍を探しました。

ベスト観察地が川沿いの神社とのことで、

地元情報を得ていました。

しかし、暗い!怖い。

時間的に、ゲンジボタルしか狙えませんで、

わずか数匹でしたが、しっかりと見つけること

ができました。

昔、仕事ですが、広島でヒメボタルの生息地の

調査で、乱舞の様子に感動しました。

今回、数匹のゲンジでは物足りない・・感はあり

ましたが、

帰り際の、川沿いの民家の部屋の明かりが

蛍の光のように尊く感じました。

[news]

2015.08.02

オオバグミ(マルバグミ)とアキグミ

DSC_1525 DSC_1528

DSC_1531

海は荒れていましたが、久しぶりに海岸性の植物を

沢山観察しました。